<< 菅伸子夫人の「普通の生活」 「... <東京都教委>「心の病」復帰の... >>

鹿児島大衛星、電波を確認=H2Aで相乗り打ち上げ(時事通信)

 鹿児島大学は2日、金星探査機「あかつき」に相乗りする形でH2Aロケット17号機で打ち上げた大気観測衛星「K―SAT」について、電波受信に成功したと発表した。
 同大は打ち上げ初日の先月21日、電波を確認したと発表したが、その後受信できていなかったことが判明。衛星追尾ソフトの改修などを行ったところ、1日夜から2日未明にかけ、衛星からの電波を10数回受信したという。観測データの受信は7日から可能になる見通し。 

【関連ニュース】
実証衛星2号機、打ち上げ成功=市販電子機器をテスト
相乗り3衛星、電波確認できず=大学が開発、H2Aで打ち上げ
大学衛星、順調に飛行=金星探査機もパドル展開
電波発信、機能を確認=鹿児島大、創価大の衛星
金星探査機、打ち上げ成功=日本初、H2Aで

「これからは社民抜きで…」民主・平田氏が社民連立離脱を覚悟、民主党内にも動揺走る (産経新聞)
閣議で「何らかの決定」=普天間移設の政府方針―鳩山首相(時事通信)
欧州信用不安が議題に=G20財務相会合で―菅財務相(時事通信)
「受け入れがたい中身。党首がサインするわけにいかないと確認」社民・又市氏(産経新聞)
謎の古代動物は原始イカ類=5億年前の新化石分析―カナダ(時事通信)
[PR]
by qfgzmawpv5 | 2010-06-03 19:23
<< 菅伸子夫人の「普通の生活」 「... <東京都教委>「心の病」復帰の... >>