<< 消えぬ心のつめ跡 新型インフル... エア・ドゥ機、羽田に引き返し緊... >>

もんじゅ、6日運転再開=検査終了、14年ぶり−福井(時事通信)

 1995年のナトリウム漏れ事故以来、運転を停止している高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)の試運転再開を控え、経済産業省原子力安全・保安院の事前立ち入り検査が5日、終了した。保安院は準備状況に問題がないと判断。日本原子力研究開発機構は6日午前、もんじゅの運転を14年ぶりに再開する。
 保安院は3日から3日間の日程で立ち入り検査を実施。運転手順やトラブルの処理状況など、試運転再開に向けた準備態勢をチェックした。
 最終日の5日は、原子力機構の組織体制について、岡崎俊雄理事長ら幹部からヒアリングを実施。検査官らは原子力機構の同行なしで、95年にナトリウムが漏れた現場も確認した。
 原子力機構は6日午前10時半ごろ、原子炉の制御棒を引き抜き、試運転の第1段階となる「炉心確認試験」を開始。早ければ8日に臨界に達する。 

【関連ニュース】
【動画】ナトリウム漏れから14年半 「もんじゅ」運転再開へ
【動画】もんじゅ、5月上旬にも再開=「前向きに」と福井県知事
〔写真特集〕高速増殖炉「もんじゅ」
〔用語解説〕「もんじゅ」
もんじゅ、現場作業の確認開始=保安院、試運転に向け

<パロマ中毒死>11日判決 遺族「安全対策の不備認めて」(毎日新聞)
立候補予定の4氏出席へ 中野区長選、あす公開討論会(産経新聞)
2010年の子ジカ第1号が誕生=奈良〔地域〕(時事通信)
もんじゅ 運転再開 火災から14年ぶり(毎日新聞)
<交通事故>山陽道で3台衝突 1人死亡2人けが…山口(毎日新聞)
[PR]
by qfgzmawpv5 | 2010-05-11 13:09
<< 消えぬ心のつめ跡 新型インフル... エア・ドゥ機、羽田に引き返し緊... >>